ウーバーイーツ配達員

ウーバーイーツ(Uber Eats)のバイト代は?100件配達した、現役配達員が解説

ウーバーイーツ(Uber Eats)のバイト代がいくらか気になりますよね。

昨今では配達員が以前より増えた影響で、稼げなくなっているという声も聞きます。

また、昨今では出前館やDiDiといった、他の配達デリバリーサービスと掛け持ちをしているという方も多いのだそう。

しかし、Uber Eatsだけでも副業では十分やっていけます!

本記事では、副業のウーバーイーツ配達員で100件以上配達した私がバイト代やコツ、口コミ(お客様の声)を紹介します。

ウーバーイーツ配達員をバイトや副業に検討している方の参考となれば幸いです。

  • 副業なら、ウーバーイーツだけでも十分!
  • ウーバーイーツで稼ぐにはコツがいる!
  • ウーバーイーツで100件配達した、筆者のバイト代がわかる!

前提:筆者のウーバーイーツ配達環境

まず、ぼくのウーバーイーツ配達環境を紹介します。

同じような環境で配達されている方には、特に本記事が参考になるかなと考えています。

  • 配達地域:大阪府郊外のベッドタウン
  • 配達環境:自転車(3万円のクロスバイク)
  • 配達日:週3~5日
  • 服装:私服+ウバッグ(公式)
  • ブースト、クエスト:ほぼ未使用

ウーバーイーツでバイト代を効率よく稼ぐコツ

まず、ウーバーイーツでバイト代を効率よく稼ぐコツを紹介します。

私が100件以上配達して身に着いたコツは以下の3つです。

  • 配達場所を分析し、連鎖して配達を狙う
  • 安全で傾斜のない最速経路を把握する
  • 現金払いに対応する

コツ①:配達場所を分析し、連鎖して配達を狙う

1つ目は「連続して配達できるようにすること」です。

Uber Eatsの配達で効率が悪くなる状況は「配達と配達の合間(=待ち時間)がある」こと。

そのため、待ち時間減らす工夫が重要となってきます。

僕がウーバーイーツのバイト代を効率よく稼ぐために、実践した待ち時間の減らし方は以下です。

※地域や配達環境によって個人差はあります。

ウーバーイーツのバイトで待ち時間を減らす工夫
  • 食事や休憩の時間に待ち時間を充てる
  • 駅前と住宅地の真ん中で待機できる場所を見つける
  • 曜日や時間帯でニーズを予測する

食事や休憩の時間に待ち時間を充てる

待期時間を休憩時間に変えてしまうことは、有効な方法です。

私は配達の合間にお昼ご飯を食べたり、ミスドで休憩したりと、待機時間をリフレッシュに充てました。

そして心身ともに回復した状態で配達し、効率を上げます。

「果報は寝て待て」ということわざがありますが、その通りだと思います( ˘ω˘ )

駅前と住宅地の真ん中で待機できる場所を見つける

僕が住んでいる地域で、配達物を受け取る場所は

  • 駅前の飲食店
  • 住宅地付近の飲食店

の2つに分類することができます。

そして駅前寄りだと住宅地からの配達依頼が届かず、住宅地寄りだと駅前寄りの配達依頼が届かない、絶妙な距離です。

かといって、お店の前で待機するのも申し訳なさを感じます。

そこで私は「駅前と住宅地の中間地点」で待機することにしました。

待機場所は

  • 公園
  • 図書館
  • ショッピングモール

の3つです。

公園で飲み物を飲みながらのんびりすることもあれば、

図書館で気になる本を読む時もあれば、

ショッピングモールで買い物を済ませる、フードコートでご飯を食べることもあります。

案件がないときに無駄に動き回っていた時期もありましたが、迷惑にならない待機場所を見つけた方が体力を消耗しなくて済みます(`・ω・´)

曜日や時間帯でニーズを予測する

意外と重要なのが「曜日や時間帯でニーズを予測する」ことです。

僕は主に昼飯時に配達していますが、

  • 11時前後:休みの人が朝と昼ご飯を兼ねてハンバーガーや牛丼を頼むだろう
  • 12時前後:1番配達が多くなる時間だから、配達が集中しそうな場所に行こう
  • 14時前後:遅めの昼ごはんや、お菓子の配達があるだろう
  • 土日の昼間:家族連れが行きそうなお店からの注文が多いだろう

といった具合です。

また、本記事は12月に投稿していますので

  • クリスマスが近づくにつれて、唐揚げやチキンを頼む人が増えるのでは?
  • 寒くなってきたし、在宅勤務で置き配が増えるかも?
  • お正月はおせちに飽きた頃に、配達依頼が増えるのでは?

といったことを考えています。

ぼくの場合、ニーズを予測する考え方は、ブログやライターにも活かせますし、

ウーバーイーツを副業にしている方でも、多くの本業に活かせるのではないでしょうか?

コツ②:安全で傾斜のない最速経路を把握する

次は「安全で傾斜のない最速経路を見つけること」です。

僕が配達の時に安全かつ最速と考えているのは

  • 自転車レーンがある道
  • 坂道のない地元道

の2つです。

安全でも、最速経路でもないのが

「自転車レーン・歩道(自転車通行可)がなく、交通量も多い道」

ではないでしょうか。

幹線道路の抜け道に使ったり、地元の方が買い物に使ったりすることが多いだけでなく、自転車や歩行者の飛び出しが多いのも特徴。

やむなく通るときは、かなり神経を使います(;^ω^)

安全運転で配達し、なおかつ配達中に事故に遭わないためにも、走りやすい道を選ぶことは重要です。

また、坂道があると自転車だと体力が奪われるだけでなく、押して歩くことになるなど時間がかかるため、

傾斜のない経路を選ぶ方がよいかな、と思います。

コツ③:現金払いに対応する

3つ目は「現金払いに対応する」ことです。

40回配達すると現金払いを受け付けるか、受け付けないかを選択できるようになります。

「おつりを用意するのがめんどくさい」ことから、現金払いを対応していない配達員が多い話も聞きますが、

効率を上げることだけを考えれば、現金払いも対応することをおすすめします!

特に郊外で配達している私ですと、現金払いが3割ほどとなります。

そのため、現金払いに対応することで配達回数も増え、待機時間が減る、つまりは効率よく稼げるようになります!

▼現金払い対応で、配達回数が2倍になった私の体験談です。

関連記事:ウーバーイーツの現金払い対応で配達増加!?初心者配達員が紹介

ウーバーイーツでバイト代を稼いでいる間の口コミ

次にウーバーイーツを実際に利用した人の声で、特に記憶に残っているものを紹介します。

わかりづらいところなのに、ありがとうございます!

大阪のおばちゃん

遠いところ来て下さり、感謝します!

坂の上の客

配達大変やね~お茶でも飲んでいって!

個人経営のお店

一部の配達員のマナーが悪く、定期的にインターネットやテレビで炎上しているウーバーイーツですが、世間的には「ありがたい」と感じている人が多いようです。

中でも嬉しかったのが、こちら!

めちゃくちゃ嬉しい言葉で、配達してよかったなと1番感じた瞬間でした。

ウーバーイーツで配達する向こうには、楽しみに待っている人がいる。

ということを忘れないようにしていきたいですね。

最後におまちかね、ウーバーイーツを100件配達した僕のバイト代を紹介します!

ウーバーイーツで100件配達した筆者のバイト代

では、ウーバーイーツで100件以上配達した、僕のバイト代です!

  • 配達件数…113件
  • バイト代…55260円(うち9000円は初心者ボーナス)
  • 1件当たり(初心者ボーナス除く)…409.3円

※初心者ボーナスは、配達員登録完了から3週間以内に60件配達すると9000円もらえるもの。

ブーストやクエストをほぼ使わずにこの結果ですので、ブーストやクエストを駆使することで、さらにバイト代を稼ぐこともできます

効率よく回れるようになりますと、1時間で3~4件は配達できるようになりますので、慣れれば大阪の最低時給を超えますよ( ˘ω˘ )

副業ですき間時間に配達される方は、1つの目安になるでしょう。

ウーバーイーツは慣れればバイト代を稼げる!

ウーバーイーツ バイト代 コツ 口コミ 100回

本記事ではウーバーイーツで100件を達成した僕のバイト代について紹介しました。

ウーバーイーツのバイト代を効率よく稼ごうと思えば、自分なりに工夫をする必要があります。

たかが配達……と思われるかもしれませんが、深く考えてみると面白い発見もあります。

とはいえ、ウーバーイーツは「食べ物を丁寧にお客様に届ける仕事」ですので、無謀な運転や商品をこぼすような配達方法は控えましょう。

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ではでは、皆さま今日も生きててえらい!

▼じんとのウーバーイーツに関する記事です!

関連記事:ウーバーイーツ大阪のエリア拡大区域で配達したが、鬼畜すぎた件www

関連記事:【大人気】ウーバーイーツの黒カバンは必要か?3つのメリットを紹介!

関連記事:ウーバーイーツのクエストはいつから?初心者配達員が紹介

関連記事:【時給も公開!】初心者が自転車でウーバーイーツしてみた結果【2020年10月】

コチラの記事も人気です!