働き方改革

退職代行を使うのは卑怯なのか?我慢するリスクの方が大きいという話

退職代行サービスを使うのが卑怯という声は、いまだに多いです。

クローズアップ現代で紹介されるなど、退職代行サービスの名前を聞いたことある方も多いでしょう。

とはいえ、退職は自分で言うのがマナーと考えている上司や会社は多いです。

また、退職代行サービスは信用できる会社を選ばなければ、弁護士法に抵触したり、会社とトラブルになったりする可能性もあります。

そして、何よりも退職者側が不利益を被ります。

ひどいものでは依頼者に「退職出来ました」と嘘をついて、実際は出来ていないという詐欺まがいなケースも存在するとのこと。

本記事では、トラブルに巻き込まれることのない退職代行サービスを3社選びました。

  • 卑怯だと言われても、退職代行を使いたい場面はある!
  • 安心して任せられる、退職代行を紹介!
  • 女性向けの退職代行もある!

筆者の自己紹介

退職代行 卑怯 リスク おすすめ

じんと(@jibunpock

退職代行が卑怯と言われてもを使いたい場面

退職代行を卑怯と言われても、使いたい場面はあります。

例えば以下のような場面では、本人が直接退職を伝えると、退職を巡って会社とトラブルになるかもしれません。

  • 在職中にセクハラやパワハラを受けていた
  • 残業代、退職金などの金銭面で会社とトラブルがある
  • 上司に何度も相談したものの、毎回止められている

本来ならば退職は自分で伝えるものであり、また会社も認める必要がありますが、ハラスメントや脅しで止められるケースもあるでしょう。

権力で止められたときは泣き寝入りせずに、これから紹介する退職代行サービスを活用することをおすすめします。

退職代行が卑怯と言われても使いたい、退職代行3選

退職代行が卑怯と言われたとしても、先ほど紹介したようなことに当てはまった場合は利用したいものですよね。

しかし、退職代行業者も数が多く、質の悪い業者に任せることによるトラブルは避けたいもの。

そこで、退職代行サービスで安心かつ信用できるものを、ランキング形式で紹介しました!

3位:退職代行EXIT

退職代行 卑怯 リスク おすすめ

第3位は退職代行「EXIT」です。

テラスハウスに社長の新野さんが出演したことで一躍有名となりました。

テラスハウスをきっかけに退職代行の存在を知った方も多いのではないでしょうか。

退職代行EXITの特徴

メリット

  • 毎月300人以上の退職代行をしており実績がある
  • 入金から退職までの流れがスムーズである
  • 2回目以降は安い

デメリット

  • 料金が高い(正社員50000円、アルバイト30000円)
  • 弁護士がついているのか記載なし

最大のメリットは「実績があること」で退職代行を使う人が安心して任せられます。

一方で弁護士がついているのかどうかの記載がなかったため、今回は3位とさせていただきました。

\退職代行EXIT/

詳細を見る

2位:退職代行ガーディアン

退職代行 卑怯 リスク おすすめ

続いて、第2位は退職代行ガーディアンです。

退職代行ガーディアンの特徴

メリット

  • 労働組合法人がバックにあるため、法的に退職できる安心感
  • 料金が安価(29800円)
  • 20代に人気

デメリット

  • 良くも悪くも口コミが少ない
  • 正社員とアルバイトで同価格

料金の安価さと労働組合がバックにある安心感から、20代で退職代行を使いたい人にとってはうってつけのサービスでしょう。

一方で他社と比べるとサービス期間が短いため、口コミが少ないのが不安要素です。

しかし、現時点では特に詐欺や悪徳商法という極端に悪い評判はないので、心配する必要はありません。

\退職代行ガーディアン/

詳細を見る

最後に1番安心できる退職代行を紹介します。

1位:弁護士法人みやび 

退職代行 卑怯 リスク おすすめ

 第1位は弁護士法人みやびの退職代行サービスです。

弁護士法人みやびの特徴

メリット

  • 弁護士法人のサービスのため、圧倒的安心感
  • 有給消化や未払いの残業代請求などの労働問題まで対応
  • 丁寧に話を聞いていただける

デメリット

  • 料金が高い(57000円)
  • 営業時間外のレスポンスは遅め

ブラック企業に勤めていて、退職を執拗に止められたり、残業代が未払いだったりする方は特に安心できますよね。

一方で営業時間が平日の10時~21時ですので、残業が多い方にとっては厳しい時間帯とも言えます。

とはいえ、デメリット以上にメリットが遥かに大きい「弁護士法人みやびの退職代行サービス」。

特にブラック企業に悩まされている方は、ぜひ選択肢に入れてほしい退職代行サービスです。

\弁護士法人みやび/

詳細を見る

番外編:女性向けの退職代行サービス「わたしNEXT」 

退職代行 卑怯 リスク おすすめ

最後に、女性の方で退職代行サービスを利用した際に、担当者によるセクハラなどが不安になる方も多いでしょうか。

そんな方にはわたしNEXTをお勧めします。

わたしNEXTの特徴
  • 日本初の女性向け退職代行サービスで15年の実績
  • 転職お祝い金がある
  • 退職成功率100%

女性初の退職代行サービスで実績15年あるのは安心できますよね。

女性の方は、わたしNEXTも合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

\わたしNEXT/

詳細を見る

退職代行を使うことは卑怯じゃない!

退職代行 卑怯 リスク おすすめ

退職代行サービス業者も増えてきていますが、実績や信頼のある3つを本記事では紹介させていただきました。

パワハラや、無理な退職の引き留めにあっている場合は退職代行を使うことをおすすめします!

退職を止めることは本来違法ですからね(´・ω・`)

とはいえ、原則は自分で退職のお願いをすることが大切。

すぐに退職代行サービスに頼ることなく、感謝の気持ちを伝えながら上司に相談しましょう。

その上で理不尽に引き留められたときは、一つの手札として視野に入れておくのがいいと、ぼくは思います(`・ω・´)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

今回紹介した退職代行のまとめ

各転職エージェント名のリンクから、企業サイトを見ることができます。

順位退職代行の名前特徴おすすめの人
3位退職代行「EXIT」実績の多さオールジャンル
2位退職代行ガーディアン労働組合20代
1位弁護士法人みやびの退職代行サービス弁護士法人ブラック企業
番外わたしNEXT女性専用女性

▼20代におすすめの転職エージェントはこちら!

20代 転職エージェント 比較 おすすめ ビズリーチ
【体験談あり!】20代におすすめの転職エージェント5社を徹底比較【20社以上利用】20代の人!どの転職エージェントを使うか悩みますよね。20社以上のサービスを使った筆者が、特におすすめしたい5社を徹底比較!...
ABOUT ME
じんと(迅斗)
〔悩みを前向きにする「きっかけ」づくり〕l大手企業3年目でうつ病を患い転職活動で250社落ちるも、Webライターとブログのフリーランスで復活lWebライターだけで月商10万円を突破し、ブログは「じぶんぽっく」含め5つ運営と多岐に渡って活動中l愛称は「うつのちライター」lうつ抜け配達パートナーとして、ウーバーイーツ配達員もやってます。
コチラの記事も人気です!