運営者の後藤 迅斗(じんと)って何者? >>

キャリカレ宅建講座の評判・口コミは?気になる合格率と受けるメリット

記事内に広告を含みます。
キャリカレ宅建講座の評判・口コミは?気になる合格率と受けるメリット
  • キャリカレ宅建講座の評判・口コミはどう?
  • 合格率はどれくらいなの?

難関資格の1つと言われている宅建だからこそ、講座を慎重に選んで一発合格したいですよね。

結論から言いますと、キャリカレ宅建講座は良い口コミ・評判が多いです。

特に動画講義は「わかりやすいだけでなく、学習の励みになった」との声もあるほど、高く評価されていました。

キャリカレ宅建講座受講生の2022年度合格率が「38.9%」という高さがその証明でしょう。
(宅建受験者全体の合格率は17%前後)

一方で「テキストだけで勉強するには物足りない」といった声も見られました。

しかしながら「教科書だけでなく、先生の説明があって理解が深まった授業」のイメージで臨むことで、合格に近づくことができます。

この記事を書いている僕も、キャリカレで「メンタル総合心理講座」を受講。

質問サポートなどを活用しながら資格を取得し、今の仕事に活かしています。

この記事を書いた人

この記事では、そんな僕がキャリカレ宅建講座の評判・口コミはもちろん、合格率や受けるメリット・デメリット、おすすめの人について紹介します。

最後まで読むと、あなたに合った講座かどうかわかりますよ!

\合格に近づける宅建講座/

目次

キャリカレ宅建講座の評判・口コミ

キャリカレ宅建講座の評判・口コミ

早速ですが、キャリカレ宅建講座の評判・口コミから見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは、良い口コミ・評判から紹介します。

講師の常山先生の説明がとても分かりやすい。
講義内容がすっと頭に入ってくる。

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

①講師の講義が丁寧で、分かり易い
②講義の時間が短く区切られていて、隙間時間で受講出来る。(集中力の持続)

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

映像講義、テキストから問題演習へと、わかりやすい流れでとても取り組みやすかったです。
アプリでの取り組みも便利で、質問や添削もアプリで完結し大変便利でした。
驚いたことが、質問への回答の早さですぐに疑問点を解決することができ、とてもありがたかったです。

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

質問に対する返信が早く、また、良心的にサポートしていただき、信頼度は高かったです。いつでもサポートしてもらえるという安心感により、不安になることなく、落ち着いて勉強できました。

引用元:ホンネの音

動画を繰り返し繰り返し視聴しました。講師の方が説明の時にあげてくださった例がわかりやすく、馴染みのない言葉も理解しやすかったです。

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

多くの方が高く評価していたのが「動画講義」。

説明のわかりやすさや人柄など「難しい宅建の勉強のモチベーションアップ」に一役担っています。

また、自己採点時点ではあるもののが、以下のような「合格」との声も見られました。

試験ではケアレスミスがいくつかあり悔しさも残りましたが、自己採点では合格ラインはギリギリ越えていそうです。

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

2022年の宅建試験を受験しましたが、マークシートの記入ミス等なければ、自己採点上はおそらく合格とみて問題なさそうです。宅建業法においては20点中18点を得点できました。

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

\動画講義で一発合格/

悪い評判・口コミ

一方で、以下のような悪い評判・口コミもあります。

テキストを読んでもどこが重要で試験に出るのかがわからない。

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

動画の教材が小刻みなのでいちいち再生させるのが面倒でやる気が削がれます。
続けて再生出来るようにしてほしいです。

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

悪い口コミ・評判は、下のいずれかがほとんどでした。

  • テキストだけだと難しく感じる
  • 動画講義の使い勝手が悪い
じんと

せっかくの動画講義が不便なのは少し残念……。

とはいえ、満足している人の方ほうが圧倒的に多いのが、キャリカレ宅建講座です。

評判・口コミからわかるキャリカレ宅建講座で学ぶメリット

評判・口コミからわかるキャリカレ宅建講座で学ぶメリット

ここまでの評判・口コミからわかる、キャリカレ宅建講座で学ぶメリットは以下の3つです。

  • わかりやすい動画講義で学べる
  • わからないところを質問できる
  • 合格できる可能性が上がる

1つずつ詳しく紹介しますね。

メリット①:わかりやすい動画講義で学べる

多くの方が高く評価していた「動画講義」。

というのも、動画講義の講師である常山 慶三さんは、宅建指導歴30年で2,000人以上を合格に導いたプロだからです。

そんな常山先生が、図を交えながら丁寧に解説してくれるので、初学者でもスムーズに理解できるでしょう。

じんと

現在は広島経済大学にて資産運用の講義もされています。教えるのがうまいのも納得ですね!

また、動画講義は1本あたり10分前後。

通勤電車や昼休みなどの「スキマ時間」に繰り返し学び、理解が深まるのもキャリカレならではの魅力です。

メリット②:わからないところを質問できる

独学で宅建合格を目指すと、専門用語や問題演習など「つまづく瞬間」が出てくるでしょう。

こうしたつまづきが増えると、勉強そのものを諦めるかもしれません。

しかし、キャリカレの講座に申し込むと、わからない部分をいつでも質問できます。

疑問をすぐに解消できるので、試験当日まで続けて学習しやすいでしょう。

一方で「回答までに2〜3日かかる」という声もありました。

質問してから約2~3営業日後に回答がくる

引用元:キャリカレ宅建講座 公式ページ

その日のうちの回答を希望する人は、LECなどの通学講座で学びましょう。

メリット③:合格できる可能性が上がる

キャリカレの講座で学ぶと、合格できる可能性がアップします。

冒頭で紹介したように、全体の合格率と比べて、キャリカレ受講生の合格率がはるかに高いからです。

  • 全体:17%前後
  • キャリカレ受講生:38.9%(2022年度)

学習のモチベーションを維持できたり、問題演習で実践力をつけられたりできるキャリカレならではの魅力でしょう。

加えて、キャリカレでは不合格の人向けに「返金制度」も用意されています。

「添削問題の平均得点率が70%以上」などの条件はありますが、安心材料になるのではないでしょうか。

\安心できる環境で学べる/

評判・口コミからわかるキャリカレ宅建講座のデメリット

評判・口コミからわかるキャリカレ宅建講座のデメリット

一方で、評判・口コミにもあったように、キャリカレ宅建講座で学ぶデメリットもあります。

  • テキストだけだと物足りない
  • 動画の使い勝手が悪い

こちらも詳しく見ていきましょう。

デメリット①:テキストだけだと物足りない

動画のわかりやすさが好評なキャリカレ宅建講座ですが、テキストだけで学ぶのは難しいです。

合格に必要な内容に絞ってまとめられていたり、持ち運べるボリュームに調整したりしているのが理由でしょう。

しかし「テキストで足りない部分を、動画講義で補ってくれた」という声が多いキャリカレの宅建講座。

「教科書だけでなく、先生の説明があって理解が深まった授業」といったイメージで臨むといいでしょう。

じんと

どうしてもテキストだけで学びたい人には、わかりやすいテキストが定評のユーキャンがおすすめです。

デメリット②:動画の使い勝手が悪い

良い評判・口コミを書いていた人でも、以下のように改善点として挙げていたのが「動画の使い勝手」です。

  • 続けて再生できない
  • 次の動画を選ぶのに、いったんホーム画面に戻る必要がある
  • テキストの何ページの動画かがわかりにくい
じんと

僕がメンタル総合心理講座を受講したときも、たしかに少し不便に感じました。

「わかりやすい」と定評の動画講義をフル活用するためにも、今後の改善に期待したいですね!

評判・口コミからわかるキャリカレ宅建講座がおすすめの人・おすすめしない人

評判・口コミからわかるキャリカレ宅建講座がおすすめの人・おすすめしない人

続いて、評判・口コミの内容を踏まえて、キャリカレ宅建講座がおすすめの人とおすすめしない人を紹介します。

おすすめの人

キャリカレ登録販売者講座は、以下の人におすすめです。

  • 動画講義メインで学びたい人
  • わからないところを質問したい人
  • 独学だと挫折する自信がある人
  • スキマ時間に学びたい人
  • 返金制度のある講座で学びたい人

1つでも当てはまる人は、キャリカレの宅建講座が合っているといえますね。

\合格率38.9%の宅建講座/

おすすめしない人

一方で、以下のような人にはおすすめできません。

  • テキストのわかりやすさを重視する人
  • テキストだけで学習を進めたい人

このような人は、ユーキャンのほうが合っているでしょう。

【3分でできる】キャリカレ宅建講座に申し込むまでの流れ

【3分でできる】キャリカレ宅建講座に申し込むまでの流れ

ここまでの内容を読んで、キャリカレ宅建講座が気になったら、早速申し込みましょう。

3分でできますので、この記事を見ながら進めてくださいね!

STEP
キャリカレ宅建講座の公式ページにアクセス

早速、キャリカレ宅建講座のページにアクセスしましょう。

>> キャリカレ宅建講座 公式ページ

STEP
「受講お申し込み」ボタンをクリック

少しスクロールしたら、青と赤のボタンが表示されます。

すぐに申し込みたい方は、赤を選びましょう。

キャリカレ宅建講座に申し込む箇所
STEP
申し込み内容確認

申し込み講座や金額を確認しましょう。

問題なければ、下にスクロールし「次へ進む」を選びましょう。

キャリカレ宅建講座 申し込みフォーム①

「新春キャンペーン」などのクーポンを使いたいときは、CPコードの記入もお忘れなく!

STEP
必要事項の入力

氏名や住所、電話番号、支払い方法などを、フォーマットに沿って記入しましょう。

キャリカレ宅建講座 申し込みフォーム②
STEP
申し込み完了!

ここまで行えば申し込み完了です。

教材が届くのを楽しみに待ちましょう!

キャリカレ宅建講座についてよくある質問

キャリカレ宅建講座についてよくある質問

最後に、キャリカレ宅建講座についてよくある質問をまとめました。

支払い方法は何がある?

以下の5つから選べます。

  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア、郵便局
  • 代金引換(代引)
  • Amazon Pay
  • PayPay
返品はできる?

教材到着から8日以内でしたらできます。

キャンセル料は発生しませんが、返品でかかる送料は利用者負担ですので注意しましょう。

返金制度を利用する条件はある?

以下の条件があります。

  • 支払いの遅延がない
  • 試験日より20日前までの消印ですべての添削問題を出している
  • 添削問題の平均得点率が70%以上
  • 本試験の受験票のコピーを、本番5日前までの消印でキャリカレに送っている
じんと

返金制度を利用したい方は、十分確認を!

まとめ:キャリカレ宅建講座は「動画講義がわかりやすい」と評判

この記事では、キャリカレ宅建講座の評判・口コミやメリット・デメリット、おすすめの人を紹介しました。

この記事のまとめ

【結論】キャリカレ宅建講座は、「動画講義がわかりやすい」と評判 !

キャリカレ宅建講座で学ぶメリット

  • わかりやすい動画講義で学べる
  • わからないところを質問できる
  • 合格できる可能性が上がる

キャリカレ宅建講座のデメリット

  • テキストだけだと物足りない
  • 動画の使い勝手が悪い

キャリカレ宅建講座がおすすめの人

  • 動画講義メインで学びたい人
  • わからないところを質問したい人
  • 独学だと挫折する自信がある人
  • スキマ時間に学びたい人
  • 返金制度のある講座で学びたい人

キャリカレ宅建講座に申し込むと、テキストや動画に加えて「学習を続けられる環境」が得られます。

  • わかりやすい動画講義
  • わからないところを質問できるサポート
  • 不合格時の平均サポート

挫折することなく学び続けることで、一発合格も見えてくるでしょう。

じんと

受講生の合格率が38.9%と高めなのが、何よりもの証明だといえまますね。

とはいえ、

いきなり申し込むのは不安

と思う人もいるはずです。

キャリカレの講座は、そんなあなたのために無料で資料請求ができます

少しでも気になったのであれば、まずは資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

\まずは無料で資料請求/

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ではでは、今日も生きててえらい!

関連記事:キャリカレの体験談!メンタル総合心理講座を1週間受けた感想

関連記事:ユーキャンの資格は全く使えないわけじゃない!使える7講座を紹介します

キャリカレ宅建講座の評判・口コミは?気になる合格率と受けるメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次