運営者の後藤 迅斗(じんと)って何者? >>

【疑問】マイナビエージェントの評判は?どんな人におすすめなの?

【徹底解剖】マイナビエージェントの評判は?ひどい・連絡来ないって本当?
  • マイナビエージェントの評判はどう?
  • どんな人が登録に向いているの?
  • ひどい・連絡こないという噂もあるけど本当?

こんな疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

結論から言いますと、マイナビエージェントは良い評判が多いです。

特に、親身なサポートや求人数の多さについて評価している人がたくさんいました。

一方で、担当者の質に差があるのも特徴で、ひどい・連絡こないという評判も一定数あるのは否めません。

この記事では、マイナビエージェントの評判はもちろん、サービスの特徴やおすすめの人、登録までの流れを紹介します。

最後まで読むと、マイナビエージェントがあなたに合ったサービスかどうかわかるはずです。

筆者の自己紹介

自己紹介
目次

マイナビエージェントの評判

マイナビエージェントの評判

早速ですがマイナビエージェントの評判から見ていきましょう。

良い評判

良い評判には以下のようなものがありました。

オンラインでしたが人柄の良さが伝わってくる担当の方でした。活動はこれからですがたくさん紹介してくれたのでいろいろ見ていこうと思います。

引用元:Googleレビュー マイナビエージェント

他に登録していたエージェントさんがイマイチだったので登録していました。求人数こそ劣りますが、無駄に情報量が多くなく、混乱することなくじっくり応募できました。

引用元:みんなの評判

職務経歴書をしっかり作り直してくれ、私の希望条件である安定企業っていう点をしっかり照らし合わせて求人を紹介してくれました。

引用元:みんなの評判

最大手に比べて求職者の数が少なく、その分、丁寧にサポートしていただけるという評判でしたが、まさにその通りでした。

引用元:みんなの評判

前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。

引用元:みんなの評判

良い評判は、コンサルタントの親身な対応についての内容が多かったです。

最大手のやと比べて登録者数が少ないこともあり、キャリア面談や職務経歴書の添削、面接対策などを徹底的にサポートしてもらえると好評でした。

数年前にぼくがに登録した時も、キャリア面談や面接対策など親身にサポートいただけたのを覚えています。

また、マイナビエージェントでは20代向けの求人が多いという評判もちらほら見かけました。

私は技術職希望だったのですが、思うような求人は少なく退会しましたが、20代半ばで「転職したいなー」と軽く思ってる人にはお勧めのエージェント会社だと思います。

引用元:みんなの評判

ひどい評判

一方でひどい評判もいくつか見られました。

最初の電話対応から酷かったです。こちらに皆さんが書かれている通り、上から目線とマウントがすごかったです。

引用元:Googleレビュー マイナビエージェント

逆にこれは嫌だという条件はあるか聞かれた際、はっきりとこの業種は避けたいと答えたのに、なぜかその業種を強く推されました。しかも複数。

引用元:みんなの評判

登録から1週間以上たった翌週くらいにようやくエージェントからメールでの返事が来るような初っ端から非常に杜撰な対応でした。

引用元:Googleレビュー マイナビエージェント

ひどいという評判は

  • 連絡が来ない
  • 担当者の質が悪い
  • 希望と合わない求人を紹介される

といった内容で、こちらも「担当コンサルタントの質」によるもの。

マイナビエージェントではありませんが、「あなたに紹介できる求人なんてありません」と担当者から言われてかなりショックだった経験があるので気持ちわかります。

ただし、担当者の変更で解決するケースがほとんどです。

変更のお願いは珍しいことではありませんし、不利益を被ることもないので堂々と相談しましょう。

マイナビエージェントの評判からわかるサービスの特徴

マイナビエージェントの評判からわかるサービスの特徴

ここまで見てきたマイナビエージェントの評判からわかった、サービスの特徴は以下の3つです。

  • 親身なサポートを受けられる
  • 幅広い求人を紹介してもらえる
  • 担当者の当たり外れが激しい

特徴①:親身なサポートを受けられる

1つ目は「親身なサポートを受けられる」ことです。

良い評判で見られたように、マイナビエージェントでは転職理由や転職先に求める条件をしっかりと聞いたうえで求人を紹介してもらえます。

転職エージェントサービスのなかにはやみくもに求人を紹介する会社もありますが、マイナビエージェントはそうではありません。

自分に合った求人を紹介してもらえることで、「相談してよかった」と思えるはずです。

また、職務経歴書や履歴書を丁寧に添削してもらえるのがマイナビエージェントの魅力。

職歴が少ない20代や初めての転職など、転職活動が不安な人も安心して選考に臨めるでしょう。

特徴②:幅広い求人を紹介してもらえる

2つ目は「幅広い求人を紹介してもらえる」ことです。

マイナビエージェントは68,000件の求人を持っており(2022年4月現在)、業界の中でもかなり多い部類に入ります。

特に、以下の3つを得意としているのがマイナビエージェントの特徴です。

  • 第二新卒
  • 中小企業
  • メーカー

理由としては、広告費が最大手よりも安く中小企業でも求人を出しやすいことや、マイナビジョブ20’sマイナビメーカーエージェントなどの特化したサービスで培ったノウハウや経験があることが挙げられます。

よって、候補企業をたくさん出してくれるのはもちろんのこと、他の転職エージェント会社からは紹介されない独占求人もたくさん。

ぼくがマイナビエージェントを利用したときも、他社のエージェントと被らないような求人をたくさん紹介してもらえました。

エージェント面談を受けてはじめて、あなたに合った求人を転職支援のプロから紹介してもらえます。

担当者と日程を調整し、早めに受けるようにしましょう!

特徴③:担当者の当たり外れが激しい

3つ目は「担当者の当たり外れが激しい」ことです。

ひどい評判にもあったように、担当者がハズレだと

  • 上から目線でうざい
  • 連絡が遅い、もしくは来ない
  • 希望と合わない求人ばかり紹介されてうざい

と感じるかもしれません。

ただし、転職に対して親身に相談に乗ってくれる熱心なコンサルタントのほうが大多数。

嫌な担当者にあたったときは、言いなりならず変更をお願いしましょう。

とはいえ、2人連続で担当者と合わなかった場合は、マイナビエージェント自体との相性が悪い可能性が高いです。

その時は、リクルートエージェントdodaなど他のサービスを利用しましょう。

評判からわかるマイナビエージェントがおすすめの人・ひどいと感じやすい人

評判からわかるマイナビエージェントがおすすめの人・ひどいと感じやすい人

評判からわかるマイナビエージェントがおすすめの人と、ひどいと感じやすい人を紹介します。

おすすめの人

マイナビエージェントは以下のような人におすすめです。

  • 親身なサポートを受けたい人
  • 初めて転職活動をする人
  • 第二新卒の人
  • 中小企業に転職したい人
  • メーカーへの転職を考えている人

これらの人はマイナビエージェントに登録することで、納得のいく転職先と出会えるでしょう。

ひどいと感じやすい人

一方で、以下のような人はひどいと感じるかもしれません。

  • 40代以上の人
  • 大企業へ転職したい人
  • 断りにくい性格の人

このような人は他のサービスにを利用しましょう。

当ブログでもおすすめ転職エージェント5社を紹介していますので、よかったら参考にしてくださいね!

評判を見て気になった人がマイナビエージェントに登録するまでの流れ

評判を見て気になった人がマイナビエージェントに登録するまでの流れ

もしこの記事で評判を見てマイナビエージェントが気になったあなたのために、登録するまで流れを最後に紹介します。

①:登録フォームにアクセスする

まずは、以下の登録フォームにアクセスしましょう。

>> マイナビエージェント 登録フォームはこちら

②:フォームに沿って選択・入力

以下の画像のように、現在の仕事や経歴について質問されますので、1つずつ回答しましょう。

最後の質問を除いては、3分あれば終わります。

「最後の質問を除いては」といったのは、5,000文字まで記入できる「職務内容」を作る必要があるから。

業務内容や実績、経験年数、資格/スキルを簡単に記入しましょう。

また、別途レジュメなどとは主に「職務経歴書」のことです。

もし、あとで提出を求められたら作成・提出しましょう。

③:登録完了!

メールにて登録完了の連絡が届きます。

その後、キャリアカウンセリングの日程調整の連絡がメールもしくは電話で来るはずです。

面談を受けることではじめてあなたに合った求人を紹介してもらえるので、早めに申し込みましょう!

まとめ:マイナビエージェントの評判がひどいかどうかはあなた次第

この記事では、マイナビエージェントの評判や特徴、おすすめの人・ひどいと感じやすい人、登録方法を紹介しました。

この記事のまとめ

マイナビエージェントの特徴

  • 親身なサポートを受けられる
  • 幅広い求人を紹介してもらえる
  • 担当者の当たり外れが激しい

マイナビエージェントがおすすめの人

  • 親身なサポートを受けたい人
  • 初めて転職活動をする人
  • 第二新卒の人
  • 中小企業に転職したい人
  • メーカーへの転職を考えている人

ひどいと感じやすい人

  • 40代以上の人
  • 大企業へ転職したい人
  • 断りにくい性格の人

マイナビエージェントに登録すると親身なサポートを受けられるのはもちろん、20代向け求人や中小企業、メーカーの求人をたくさん紹介してもらえます。

このことから、第二新卒の人や中小企業、メーカーに転職したい人にはおすすめといえるでしょう。

一方で、担当者の質の差が激しく、高圧的な態度や連絡こないといった評判もあります。

もし、ひどいと感じたら担当者の変更をお願いするか、他社のエージェントサービスを利用しましょう。

とはいえ、ほとんどの担当者が親身なサポートをしてくれると定評です。

この機会にマイナビエージェントに登録し、面談で転職支援のプロからサポートを受けませんか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ではでは、今日も生きててえらい!

関連記事:転職エージェントの賢い使い方ってある?おすすめの人や利用する流れも合わせて解説

関連記事:【経験者が教える】仕事で心が壊れるとどうなる?うつ病を未然に防ぐためのロードマップ【完全版】

【徹底解剖】マイナビエージェントの評判は?ひどい・連絡来ないって本当?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次