運営者の後藤 迅斗(じんと)って何者? >>

キャリカレ登録販売者講座の口コミ・評判はどう?メリットやおすすめの人を紹介

記事内に広告を含みます。
キャリカレ登録販売者講座の口コミ・評判はどう?メリットやおすすめの人を紹介

登録販売者の資格講座は高い買い物ですし、自分に合ったものを選びたいですよね。

結論から言いますと、キャリカレ登録販売者講座は良い口コミ・評判が多いです。

「科目別に分かれたテキスト」や「質問サポート」などといったような「学習の続けやすさ」が特に評価されていました。

一方で「動画講義」については、不満の声がみられました。

とはいえ、テキストと過去問だけでも十分理解を深めることができ、キャリカレ受講者の3人に2人が合格している実績があります。

この記事を書いている僕も、キャリカレで「メンタル総合心理講座」を受講。

取得した資格を活かしながら働いています。

この記事では、そんな僕がキャリカレ登録販売者講座の評判・口コミはもちろん、受けるメリット・デメリット、おすすめの人について紹介します。

最後まで読むと、あなたに合った講座かどうかわかりますよ!

\挫折せずに続ける環境◎/

ただいまキャリカレでは、新規申込者限定の割引キャンペーンを実施中です。

期間内に申し込むと、150以上の講座がおトクに受けられます。
なかには25,000円オフで学べるものも!

詳しい情報はキャリカレ公式サイトをご覧ください。

この記事を書いた人

大手メーカー(機械設計・新卒採用)→ うつ病 → 復活4年目┊X(Twitter):フォロワー1.1万人┊メンタル心理カウンセラー資格保持┊オンライン相談で120人以上の悩みを解決┊「Abema Prime」「newsランナー」他出演┊さらに詳しい自己紹介

目次

キャリカレ登録販売者講座の口コミ・評判

キャリカレ登録販売者講座の口コミ・評判

早速ですが、キャリカレ登録販売者講座の口コミ・評判から見ていきましょう。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判から紹介します。

ポイントとなる部分は赤文字で目立つようにされていて、でもただ暗記させるようなものではなく、用語の解説も随所に配置されていてとても理解しやすいものになっています、それでもわからないと思うところは質問をすれば丁寧に教えていただくことができるので、積極的に質問できる点も教材と合わせて魅力的なものだったなと感じました。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

添削問題がテキストに添って出されていたので解答しやすく、また添削問題が返却された時に講師の方からの励ましのお言葉も励みになりました。あとは必ず合格できるようラストスパートをかけて頑張りたいと思います。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

書店の参考書とは違って、テキストが何と言ってもわかりやすい。
そして、わからないところはいつでも質問できるので、サポートがしっかりしているので安心感があります。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

教科書が、基本的なところをまとめてくださっているのでわかりやすいです。シンプルですが色を使ったデザインが見やすく、ただ白黒で小さな字で書かれた本よりもやる気を保ちやすいです。
項目ごとの確認問題と章全体の確認問題と添削問題で3重に知識を確認できるので覚えられていなかったところを覚えるきっかけができて助かっています。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

勉強の方、第3章に入り苦戦中なのですが、市販で取り扱っている参考書と比較して内容が濃い様に感じており全てマスター出来れば試験も合格出来ると思える安心感があり今回受講した事は正解だったと思う。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

全くの初心者でやりきれるのか不安でしたが、進め方など、アドバイスもしてくれたので、何とか進められています。質問にも迅速に答えてくれるので、親切だと思います。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

過去問をスムーズに解答出来るようになるまで何度も繰り返し解きました。
初めての受験でしたが合格する事が出来ました!
付属の用語集は今後の実務でもずっと役に立ちそうです。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

まとめますと、以下のようなものが多く見られました。

  • テキストがわかりやすい
  • 質問できるのが助かる
  • 試験に合格できた!
じんと

「テキストが科目ごとに分けられているので助かる」という口コミ・評判もときどき見かけました。

「合格できた」の声多数!/

悪い口コミ・評判

一方で、以下のような悪い口コミ・評判もあります。

予算的なものもあるかもなので、何とも言えないのですが、視聴出来る教材が飛び飛びなのが、残念です。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

映像説明が聞いていても頭に入ってこなかった。ご年配の男性が淡々と話しているだけで聞いているのが苦痛でしかなかった。もう少し聞いていて楽しくなるよな説明の動画が良いと思います。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

テキストは文章だけでは分かりにくいので、
もう少し写真や図解が多いと良かったなと思いました。

引用元:キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

悪い口コミ・評判は、下のいずれかがほとんどでした。

  • 動画講義がわかりにくい
  • 図やイラストが少ない
じんと

特に動画講義は、講座全体に満足されている方からも不満の声が……

口コミ・評判からわかるキャリカレ登録販売者講座で学ぶメリット

口コミ・評判からわかるキャリカレ登録販売者講座で学ぶメリット

ここまでの口コミ・評判からわかる、キャリカレ登録販売者講座で学ぶメリットは以下の3つです。

  • わかりやすいテキストで学べる
  • ちょうどいいボリュームで続けやすい
  • 充実のサポートを受けられる

1つずつ詳しく紹介しますね。

メリット①:わかりやすいテキストで学べる

多くの方が口コミで挙げていたように「わかりやすいテキスト」で学べるのがメリットです。

以下のように、カラー印刷になっていたり、覚えておきたい場所が赤字になっていたりします。

白黒のテキストだと「読むのしんどいな」と思いがち。

ですが、キャリカレだとその心配なく学習を進められ、思わず読み入ってしまうでしょう。

じんと

中高生時代にやられた方も多いであろう「赤シート」も使えますね!

メリット②:ちょうどいいボリュームで続けやすい

キャリカレ登録販売者講座のテキストは、学習を続けやすいように工夫されています。

  • 科目ごとにテキストが分けられている
  • 試験に出やすい項目を厳選して作られている

こうしたことから、分厚すぎない「ちょうどいいボリューム」になっているのがキャリカレの強みです。

じんと

持ち運びに便利ですし、分厚いテキストに面食らう心配もないのがいいですね!

メリット③:充実のサポートを受けられる

キャリカレの資格講座に申し込むと、以下のような「充実したサポート」も受けられます。

  • わからないところを何度でも質問できる
  • 確認問題と添削課題、過去問で繰り返し演習できる
  • 学習の進め方のアドバイスも受けられる

特に、わからないところの質問は独学だとできないもの。

「途中でつまづいて挫折」というのも、キャリカレなら心配いらないでしょう。

その結果、合格率は以下のように高水準です。

  • 全体の合格率:40〜50%
  • キャリカレ受講者の合格率:67.7%(2022年度)
じんと

受講料はかかりますが、合格のしやすさを考えると損じゃないですね。

\学習のしやすさが魅力◎/

口コミ・評判からわかるキャリカレ登録販売者講座のデメリット

口コミ・評判からわかるキャリカレ登録販売者講座のデメリット

一方で、口コミ・評判にもあったように、キャリカレ登録販売者講座にはデメリットもあります。

  • 動画がわかりにくい
  • 図やイラストは少なめ

こちらも詳しく見ていきましょう。

デメリット①:動画がわかりにくい

講座全体に満足していた人からも不満があったのは「動画のわかりにくさ」です。

BGMなしで淡々としゃべっている様子や、内容の薄さなどが主な原因として挙げられます。

とはいえ、「テキストメインで学び、動画で学びたいところだけYouTubeで見る」といった方法もできます。

じんと

もし動画メインで学びたいという人がいたら、たのまなを選ぶのをおすすめします。

デメリット②:図やイラストは少なめ

キャリカレの登録販売者講座は、テキスト内の図やイラストが少ないです。

文章を読むのが苦手な人にとっては、しんどく感じるかもしれません。

とはいえ、文章メインのテキストであっても「わかりやすい」との声のほうが多く見られました。

そのため、あまり気にする必要はないでしょう。

口コミ・評判からわかるキャリカレ登録販売者講座がおすすめの人・おすすめしない人

口コミ・評判からわかるキャリカレ登録販売者講座がおすすめの人・おすすめしない人

続いて、キャリカレ登録販売者講座の口コミ・評判を踏まえて、おすすめの人とおすすめしない人を紹介します。

おすすめの人

キャリカレ登録販売者講座は、以下の人におすすめです。

  • わかりやすいテキストで学びたい人
  • わからないところを質問したい人
  • 独学だと挫折する自信がある人
  • 自宅以外でも勉強したい人
  • 一発合格を目指したい人

1つでも当てはまる人は、キャリカレの登録販売者講座が合っているといえますね。

\新規申込者限定!20,000円オトクに学べる/

おすすめしない人

一方で、以下のような人にはおすすめできません。

  • 動画メインで学びたい人
  • 少しでも安く抑えたい人

このような人は「独学」もしくはたのまなで合格を目指しましょう。

【3分でできる】キャリカレ登録販売者講座に申し込むまでの流れ

【3分でできる】キャリカレ登録販売者講座に申し込むまでの流れ

ここまでの内容を読んで、キャリカレ登録販売者講座が気になったら、早速申し込みましょう。

3分でできますので、この記事を見ながら進めてくださいね!

STEP
キャリカレ登録販売者講座の公式ページにアクセス

早速、キャリカレ登録販売者講座のページにアクセスしましょう。

>> キャリカレ登録販売者講座 公式ページ

STEP
「受講お申し込み」ボタンをクリック

少しスクロールしたら、青・黄色・赤のボタンが表示されます。

すぐに申し込みたい方は、赤を選びましょう。

赤のボタンをクリック
STEP
申し込み内容確認

申し込み講座や金額を確認しましょう。

問題なければ、下にスクロールし「次へ進む」を選びましょう。

キャリカレ登録販売者講座の申し込みフォーム①

「新春キャンペーン」などのクーポンを使いたいときは、CPコードの記入もお忘れなく!

STEP
必要事項の入力

氏名や住所、電話番号、支払い方法などを、フォーマットに沿って記入しましょう。

キャリカレ登録販売者講座の申し込みフォーム②
STEP
申し込み完了!

ここまで行えば申し込み完了です。

教材が届くのを楽しみに待ちましょう!

キャリカレ登録販売者講座についてよくある質問

キャリカレ登録販売者講座についてよくある質問

最後に、キャリカレ登録販売者講座についてよくある質問をまとめました。

支払い方法は何がある?

以下の5つから選べます。

  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア、郵便局
  • 代金引換(代引)
  • Amazon Pay
  • PayPay
返品はできる?

教材到着から8日以内でしたらできます。

キャンセル料は発生しませんが、返品でかかる送料は利用者負担ですので注意しましょう。

資格だけ取るのはあり?

問題ありません。

登録販売者の資格は、試験合格後の有効期限がないためです。

一方で、「実務従事証明書」を取得するには以下の条件があります。

  • 直近5年以内に2年以上かつ通算1,920時間以上の実務経験
  • 直近5年以内に1年以上かつ通算1,920時間以上の実務経験に加え、指定の追加的研修を修了

登録販売者としてステップアップしたいのであれば、合格したあとに実務経験を積みましょう。

まとめ:キャリカレ登録販売者講座は「学習が続けられる」と評判

まとめ:キャリカレ登録販売者講座は「学習が続けられる」と評判

この記事では、キャリカレ登録販売者講座の評判・口コミやメリット・デメリット、おすすめの人を紹介しました。

この記事のまとめ

【結論】キャリカレ登録販売者講座は、「学習が続けられる」と評判 !

キャリカレ登録販売者講座で学ぶメリット

  • わかりやすいテキストで学べる
  • ちょうどいいボリュームで続けやすい
  • 充実のサポートを受けられる

キャリカレ登録販売者講座のデメリット

  • 動画がわかりにくい
  • 図やイラストは少なめ

キャリカレ登録販売者講座がおすすめの人

  • わかりやすいテキストで学びたい人
  • わからないところを質問したい人
  • 独学だと挫折する自信がある人
  • 自宅以外でも勉強したい人
  • 一発合格を目指したい人

キャリカレ登録販売者講座は、継続して学べる環境が整っています。

  • わかりやすいカラーテキスト
  • 科目ごとの分冊や充実の問題演習
  • 質問サポートや学習アドバイス

上のようなことから、3人に2人が試験に合格しているという高い実績がその証明といえるでしょう。

とはいえ、

いきなり申し込むのは不安

と思う人もいるはずです。

キャリカレの講座は、そんなあなたのために無料で資料請求ができます

少しでも気になったのであれば、まずは資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

\まずは無料で資料請求/

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ではでは、今日も生きててえらい!

関連記事:キャリカレの体験談!メンタル総合心理講座を1週間受けた感想

関連記事:キャリカレ調剤薬局事務講座の評判・口コミはどう?メリットやおすすめの人も紹介

キャリカレ登録販売者講座の口コミ・評判はどう?メリットやおすすめの人を紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次