じんとの日常

【Twitterフォロワー2300人企画】じんとのオンライン相談【評判まとめ】

おかげ様で、Twitterのフォロワーが2300人を達成した迅斗です。

フォロワー数2300人達成したお礼として、30分オンライン無料相談を3名様にプレゼントしました。

そして嬉しいことに、好評の声をいただきましたので、

  • こんなこと相談してるよ!
  • 相談した後こんな風になるよ!
  • こんな人だったよ!

といった「リアルな感想」をお届けします。

筆者の自己紹介

Twitter 無料 企画 相談 BASE

じんと(@jibunpock

Twitter無料相談企画の概要

ぼくのTwitter無料相談企画は、以下のツイートで募集しました。

あまり知られていないかもしれませんが、

「じんとのオンライン相談」

というものを、1時間2000円にてBASEで出品しています。

(学生は1000円で対応)

オンライン相談を始めたきっかけとしては

  • 専門家ではない
  • 日常に近い悩み事を
  • 身近な目線でサポートする

という「悩める若者をひとりでもラクに」に合った内容だったから。

しかし、問題点として

  • お金を出す価値はあるのか?
  • そもそも解決になるのだろうか?
  • というか、お前誰やねんw

といった方が、いくら読者とはいえ考えるでしょう。

そこで、無料で配る新製品のサンプルのように

Twitterで無料相談企画を始めました!

Twitter無料相談企画の内容と評判

では早速、3人の無料相談企画の内容と評判にいきたいと思います。

1人目:サクさん

1人目はサクさんです。

サクさんは本が好きで、Twitter・インスタ・note・stand fm(Clubhouseのゆるい版みたいな)を使って、本に関する情報発信をしています。

しかし、なかなかうまくいかないと悩んでいました。

特に、今後副業をしていきたいので、どのように集客をすればいいのかという相談です。

実はぼくも、全く同じ悩みを抱えていた時期がありました。

「じぶんぽっく」の読者が望んでいるもの VS 仕事としての記事

でかなり悩んでいた時期で、読者から迷走していると言われたこともw

そして、今回サクさんにお伝えしたのは

自分の情報発信をどのようなときに読まれたいか

です。

ぼくがイメージしているのは

  • デスクに座っているときに読まれたいか
  • 寝る前にベッドで横になってるときに読まれたいか

の2択で考えること。

例えば、真面目な文章だと前者のウケはいいですが

ベッドに寝っ転がりながら読もうとは思わないですよね。

ベッドに寝っ転がりながら読むものって、わかりやすかったりポップな印象だったりすることが多いでしょう。

サクさんが目指しているのは後者でしたので、合わせた情報発信の仕方をしていくことをお伝えしました!

▼ぼくが悩んでいた時に書いた記事です。

Webライターとブログの両方をしている人へ。1つの注意点と対策を解説 Webライターとブログの両方をしている人は、多いのではないでしょうか。 ぼくもそのうちの1人です。 Webライター...

2人目:ずっこさん

2人目は、ずっこさんです。

ずっこさんには息子と娘がいるのですが「ママ友と話が合わない」ということで悩んでいました。

特に、部活のママ友が真剣すぎてついていけないとのこと。

周りとの温度差に加え、自己肯定感や子供のころからの人間不信も重なって、対人関係に不安を持っています。

今回ずっこさんに提案したのは

無理して合わせすぎない

ことです。

ずっこさんは対人関係でしんどい思いを常にしてきたのか、と言われたらそうではありませんでした。

例えば、ヨガを最近始めたらしく、ヨガ仲間との時間は居心地がいいと感じています。

そして「居心地がいい時間=等身大の自分でいる時間」です。

実はこれもぼくが経験してきたことで、まさしくうつ病がよくなるきっかけとなる考え方でした。

詳しくは、下の記事を読んでもらえたらと。

関連記事:日常生活にも作用反作用の法則が!今、人生の絶望期でも光はあるよ【前編】

そして、ずっこさんは息子の環境が変わるにあたって、ママ友と接する機会もなくなります。

そのため、今回は

  • ヨガのような居心地がいい時間を大切にする
  • 周囲と無理して合わせようとしない

ということを提案しました。

ずっこさんは鍵アカウントなので、ツイートそのものではなく引用になりますが

自分を無理に合わせるのではなく、自分に心地よいコミュニティに加わるのが良いと!

今までは、無理して合わなくても我慢して付き合ってましたので、目からウロコ

これからは、自分にとって居心地の良いコミュニティで自分らしく居られる場所を探そうと思いました。 そうしていけば、自然と自己肯定感も上がるし、人間関係もスムーズに行くかと

今回、じんとさんに相談して、とても良い気づきが出来ました!

という、いい評判をいただきました( ˘ω˘ )

3人目:かなこさん

最後は、かなこさんです。

かなこさんは、数か月前に新しく始めたパートについての悩み相談です。

パートでは、丁寧に仕事をしている一方で「遅い」と上司に怒られることがありました。

今の仕事が向いていないから、転職したほうがいいのかという悩んでいます。

ただ、話を聞き進めていると

丁寧にやりすぎて自分を追い詰めやすい

という傾向がみられました。

このときに提案したのが「6割主義」です。

6割主義の細かい内容は、後日ブログに書きますが

  • 10割で提出する→怒られるとしんどくなる
  • 6割で提出する→6割やからしゃあないと思える

という考え方です。

→記事作成しました!!

関連記事:完璧主義で仕事ができないと悩むあなたへ!生きやすくなるたった1つのアドバイス

そして6割主義だと、だんだん「6割のレベル」が上がってきて、知らぬ間に成長できているという効果も!

かなこさんからは、このような評判をいただけました。

Twitter無料相談企画が気になった方へ

Twitter 無料 企画 相談 BASE

本記事では、無料相談企画について相談しました。

今回相談させていただいた3人のように、

軽くお茶でも飲みながら話す

といったイメージでやっています(`・ω・´)

また無料相談企画をするのかは未定ですが、BASEというサイトで1時間2000円にて承っています。

※現在はオンラインのみ、某ウイルスが落ち着いたらオフラインも追加予定

学生は1000円にて承っています。

相談内容は、以下のようなものでしたらお力添えできるかと。

  • うつ病からの社会復帰
  • 就職活動(元リクルーターです)
  • パワハラや職場環境の悩み
  • 人間関係の悩み
  • ブログ・SNS・Webライター

気になった方は、ぜひご検討くださいね( ˘ω˘ )

▼オンライン相談の詳細はこちらから(BASEというサイトに飛びます)。

関連記事:https://jibunpock.thebase.in/

最後まで読んでくださった方、生きててえらい!

▼文面だけでの相談も受け付け開始しました←New!!

悩みがある人 相談 オンライン BASE ココナラ
悩みがある人へ。オンライン相談、文面でのやり取りも承ります!悩みがある人へ!うつ病から社会復帰したフリーランスWebライター「じんと」が、オンラインで相談にのります!そして『文面での相談』も2021年5月に追加!...
ABOUT ME
じんと(迅斗)
〔悩みを前向きにする「きっかけ」づくり〕l大手企業3年目でうつ病を患い転職活動で250社落ちるも、Webライターとブログのフリーランスで復活lWebライターだけで月商10万円を突破し、ブログは「じぶんぽっく」含め5つ運営と多岐に渡って活動中l愛称は「うつのちライター」lうつ抜け配達パートナーとして、ウーバーイーツ配達員もやってます。
コチラの記事も人気です!