運営者の後藤 迅斗(じんと)って何者? >>

タイズの転職支援、評判悪いって本当?【登録した体験談あり】

記事内に広告を含みます。
タイズの転職支援、評判悪いって本当?【登録した体験談あり】
  • タイズの転職支援、評判悪いって本当?
  • 実際に登録した体験談が気になる!

このように思っている人もいるのではないでしょうか?

たしかに、悪い評判もゼロと言えません。

しかし、良い評判の方が圧倒的に多く、「担当者のきめ細やかなサポート」が評価されています。

実はこの記事を書いているぼくも、タイズを利用した経験がありますが……

「2時間かけてじっくり聞いてくださったこと」や「企業への推薦文を作ってくださったこと」など、親身なサポートに感涙。

「間違いなく使ってよかった転職エージェント」だと思っています!

この記事を書いた人

そんな体験談を交えながら、タイズの評判と登録するメリット・デメリットについて詳しく解説します。

最後まで読むと、タイズがあなたと合ったサービスかどうかがわかりますよ!

\僕が感涙したレベルのサポート/

※無料で登録・利用できます

目次

本当に悪い?Web上で見られたタイズの評判

本当に悪い?Web上で見られたタイズの評判

早速ですが、タイズの評判は本当に悪いのか見ていきましょう。

悪い評判

悪い評判には、以下のようなものがありました。

客を客とも思ってない横柄な営業がいます。提案を断られると途端に言葉遣いや態度が変わる。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

担当の人が軽い奴で口だけ。
連絡も全然しないし求人紹介も音沙汰なし。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

応募後の状況の連絡がありません。
連絡がなくアプリで確認すると選考終了となっているケースが多数。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

見ていただいてわかるように、担当者に関するものが多かったです。

じんと

たしかに、連絡がないと不安になりますよね……

良い評判

一方で、悪い評判以上に多かったのが「良い評判」です!

タイズさんに支援していただき、今回転職を成功さすことができました。関西メーカーに強みがあり、色々細かい情報などもありますのでミスマッチは少ないと思いますのでお勧めです。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

40代での転職活動でしたが適切なアドバイスや面接対策などのおかげで希望する企業から内定を頂けました。
遅い時間に対応して頂けたり、適切なフォローが有り難かったです。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

以前にお世話になった大手エージェント様と比較すると、タイズ様の方が圧倒的に寄り添ってくれたと感じます。第一に転職ありきではなく現職に残ることも選択肢として考えてくれたスタートで、心的に穏やかなスタートを切ることができました。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

会社選びから面接対策、退職交渉まで親身になってご相談乗っていただけ、レスポンスも早く、手厚いサポートがすごく心強かったです。第一志望の会社様より内定いただくことができ、本当に感謝しております。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

他の転職サイトにない求人を多数紹介してもらえた。親身で、密に連絡をとってくれる。また履歴書添削、面接アドバイス、面接日程調整を一貫して行なってくれたおかげで現職を続けながら転職活動ができた。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

自身の経験から、市場価値はそこまで低くない事を気づかせてくれ、自信に繋がりました。職務経歴書や面接対策も志望企業の求人に沿ったアドバイスで的確でした。
面接当日の早朝にアドバイスを乞うても、面接までに返事を頂けて、大変心強かったです。他の悩める活動者のサポートを引き続きお願いいたします。本当にありがとうございました。

引用元:Googleレビュー 株式会社タイズ

良い評判をまとめますと、以下のようなものが多く見られました。

  • 他社にはない求人を紹介してもらえた
  • 親身になってサポートしてくれた
  • 実際に転職できた!

先ほどの悪い評判のように、悪い担当者もゼロとは言えませんが……。

「ほとんどの人が親身に寄り添ってくれる」と考えて問題ないでしょう。

じんと

次の章で詳しく書きますが、ぼくもサポートの親身さに感動しました。

\多くの人が高評価!

※無料で登録・利用できます

ぼくがタイズに登録した体験談【マジでよかった】

ぼくがタイズに登録した体験談【マジでよかった】

評判に続いて、ぼくが実際にタイズに登録した体験談を紹介します。

登録当時の状況
  • 国公立大の機械系院卒27歳、社会人4年目
  • 大阪府在住
  • 登録時期:2020年4月上旬
  • 転職前は大手自動車部品メーカーで、機械設計と新卒採用を担当
  • 2019年11月~ うつ病で休職
  • 第1志望が人事・総務、次点で機械設計(当時)

おわかりいただけた方も多いと思います。

自粛が本格的に始まろうとしている時期の登録でした。

親身なサポートに感涙した

そもそもぼくがタイズを知ったのは、ビズリーチがきっかけ。

ぼくの職務経歴書を見たタイズの担当者から、大手電機メーカーの求人(機械設計)とスカウトメールが届きました。

先ほど書いたように第1志望が人事・総務でしたが、せっかくなので面談を受けることに。

自粛が始まっていたころなので、オンラインです。

面談直後は、主に経歴や転職理由、どういったところに就職したいかなどを簡単に聞かれました。

ここまでなら、これまで面談を受けていた他のサービスと同じです。

ですが、タイズはそのあとが違いました。

初回の面談で2時間もとってくれたこと。

パワハラを受けた過去や、うつ病で休職した話、これからどのように働きたいかをじっくり聞いてくださったこと。

そのうえで、転職活動の進め方や応募企業の選び方などアドバイスをくださったこと。

正直、面談が終わったあと感涙しました。

こんなメールを送るほどには。

まだそれだけではありません。

さらに驚いたのが、企業に伝える「転職理由文」まで一緒に考えてくださったことでした。
(全部は載せれないので、一部抜粋して紹介します)

安心してお仕事に集中できる環境を探すため転職活動を決意されました。現職ではご入社後、上司の方から人格を否定するような発言をされるなどのパワハラが続き、体調を崩されております。半年間の休職期間を経て体調は回復し、担当医からの復帰許可も下りたため、新たな環境で一生懸命仕事に打ち込むことをご希望されています。

見た瞬間、さらに涙腺が緩んだのを今でも忘れられません。

不況にもかかわらず10社以上紹介してもらえた

加えて、2020年4月という時期にもかかわらず、10社以上の求人を紹介してもらえました。

  • 名前を知っている人が多いであろう有名企業
  • ニッチな分野でシェアが高い優良企業
  • 創業から70年以上が経つ老舗企業

大手のエージェントと比べたら、決して多いとは言えません。

しかしながら、会社の雰囲気や働き方に合いそうなものが多く、半数以上応募しました。

じんと

「休職でのブランク」や「不況に差し掛かろうとしている時期」でこの数なので、今はもっと多くの求人を紹介してもらえるかもしれません!

\きめ細やかなサポートに感涙/

※無料で登録・利用できます

評判・体験談から見たタイズに登録するメリット

評判・体験談から見たタイズに登録するメリット

ここまで見てきた評判と体験談から、タイズに登録するメリットは以下の3つです。

  • 条件に合った求人を多く紹介してもらえる
  • 担当者からの親身なサポートを受けられる
  • 企業への推薦や調整を行ってくれる

詳しく見ていきましょう。

メリット①:条件に合った求人を多く紹介してもらえる

1つ目は「条件に合った求人を多く紹介してもらえる」ことです。

転職エージェントのなかには「求人の紹介数は多いけど、どれも希望条件に合わない」といったサービスもあります。
(ぼくは「数打てば当たる戦法」と呼んでます)

しかし、ぼくが半数以上の求人に応募したように、タイズは自分に合った求人を多く紹介してくれます。

というのも、「応募したい」と思える求人だけを厳選して紹介する「アナログマッチング制度」を導入しているから。

年齢や職種、年収などの条件に加えて「社風・働きごこち」といった情報もヒアリングしたうえで紹介してくれるので、興味がない企業を辞退する手間が省けます。

また、タイズは関西のメーカーに特化した転職支援サービス。

このこともあって、誰もが知る有名企業はもちろん、ニッチな分野で高いシェアを誇る「優良企業」の求人も多数取り扱っています。

紹介企業の一例

  • パナソニック
  • ダイキン工業
  • シマノ
  • オムロン
  • カネカ
じんと

他にもたくさん公式サイトで紹介されてます!

メリット②:担当者からの親身なサポートを受けられる

2つ目は「担当者からの親身なサポートを受けられる」ことです。

ぼく自身が強く感じたのはもちろん、Web上の評判にも多く見られました。

先ほど紹介した「アナログマッチング制度」を導入しているのもあり、「あなたの働き方や価値観」に合わせた求人紹介や転職サポートを受けられます。

例えばぼくの場合だと、「パワハラや病気の再発に悩むことなく、安心して仕事に集中したい」といった価値観から、穏やかな社風の職場を厳選して紹介してもらえました。

こうした価値観に合わせたサポートができることから、転職成功者の満足度は92%と高水準です。

動画でも紹介されています!

メリット③:企業への推薦や調整を行ってくれる

3つ目は「企業への推薦や調整を行ってくれる」ことです。

ぼくの体験談で紹介したような「企業への推薦文」だけでなく、面接日程の調整や入社日、年収の交渉などをあなたの代わりに行ってくれます。

特に「年収の交渉」は自分ひとりだけだと難しいもの。

センシティブな部分だからこそ、交渉を得意とするタイズの担当者にお任せすることで年収アップが望めるでしょう。

\サポートから交渉まで/

※無料で登録・利用できます

評判・体験談からわかるタイズのデメリット

評判・体験談からわかるタイズのデメリット

一方で、評判や体験談を踏まえて感じた、タイズのデメリットも2つあります。

  • 対応がひどい担当者もいる
  • 求人数や紹介できる職種が少ない

ただし、2つとも解決策があります。

あわせて紹介しますので、気になった方はご覧ください。

デメリット①:対応がひどい担当者もいる

悪い評判でいくつか見かけたように、対応がひどい担当者もゼロとは言えません。

求人にその場で応募しないからといって、急に態度が変われば正直困りますよね。

とはいえ、人間同士ですから「合う合わない」はありますし、「単にその人と相性が悪いだけ」というケースもあります。

そのため「求人やサービスはいいけど、担当者と合わない」と感じたら、担当者の変更をお願いしましょう。

じんと

ぼくも別会社で変更したことはありますが、新しく担当になった方は親身になってサポートしてくれました!

デメリット②:求人数や紹介できる職種が少ない

タイズは関西メーカーへの転職支援に特化したサービスです。

そのため、求人数は大手のエージェントと比べて少なく、取り扱う職種も偏っています。
(求人数は全体の20%を占める「公開求人」のみ)

業種求人数
機械設計約620件
生産技術約500件
品質保証約400件
研究・開発・評価約700件
社内SE約180件
営業約400件
※求人数は2024年2月時点

そのほかの求人も取り扱ってはいますが、上記の職種よりは少ないです。

このデメリットを払しょくするためには、「大手の転職エージェントとの併用する」のがおすすめ。

なかでもメーカーに強い以下の3社とあわせて登録すると、タイズの求人の少なさをカバーできます。

複数のサービスに同時に登録するのは全く問題ないので、「使えるものは使う」スタンスでいきましょう。

マイナビエージェント・メーカーへの転職支援実績が豊富
・20代、30代へのサポートが得意
doda・業界最大級の求人数
・企業からのオファーも届く
アカリク転職エージェント・院卒社会人に特化
・研究職の求人が多め

タイズがおすすめの人・おすすめしない人

タイズがおすすめの人・おすすめしない人

ここまでを踏まえて、タイズがおすすめの人とそうでない人を紹介します。

おすすめの人

以下のうち1つでもあてはまれば、タイズへの登録をおすすめしたいです。

  • 関西のメーカーに転職したい人
  • 会社の雰囲気を重視して転職したい人
  • 担当者からのきめ細やかなサポートを受けたい人
  • 年収アップの交渉をお願いしたい人
  • 技術系職種や社内SE、営業に転職したい人
じんと

ぼくは「登録してよかった」と心から思ってます!

\ぼくもおすすめしたいエージェント/

※無料で登録・利用できます

おすすめしない人

一方で、以下のような人にはおすすめできません。

  • 技術系職種や社内SE、営業以外への転職を希望する人
  • 関西以外で働きたい人
  • 数多くの求人を紹介してほしい人

このような人は、先ほど挙げたいずれかの転職エージェントを活用しましょう。

【1分でできる】タイズへの登録方法

【1分でできる】タイズへの登録方法

この記事を読んでタイズが気になったなら、早速登録しましょう。

1分でできますので、ぜひこの画面を見ながら進めてくださいね!

STEP
公式サイトにアクセス

まずは、タイズの公式サイトにアクセスしましょう。

>> タイズ 公式サイト

STEP
登録フォームを入力

画面右中央にある、登録フォームに情報を入力しましょう。

入力できたら、赤いボタンをタップしてください。

タイズの登録フォーム

この段階で、職務経歴書と履歴書の提出フォームが表示されますが、必須ではありません。
ただし、面談までに提出しておくと当日添削してもらえますので、早めに作成・提出しましょう。

STEP
完了!

完了後、メールもしくは電話で担当者から連絡があります。

面談日程についてですので、必ず折り返しましょう。

タイズについてよくある質問

タイズについてよくある質問

最後に、タイズについてよくある質問をまとめました。

登録に費用はかかる?

無料で登録・利用できます。

というのもメリットにて紹介したように、転職エージェントは企業から紹介報酬をもらうことで成り立つビジネスモデルだからです。

転職したい人に費用が発生することはないので、安心して登録しましょう!

オンラインや電話でも面談できる?

2024年2月現在、「オンラインや電話でも面談できる」とのことです。

他社エージェントと併用して大丈夫?

全く問題ありません。

過去の自分を含めて多くの人が他のエージェントサービスと併用しています。ご心配なく。

退会はできる?

できます。

会員専用のマイページから手続きしましょう。

まとめ:タイズは評判良く、ぼくも「使ってよかった」と言いたい

まとめ:タイズは評判良く、ぼくも「使ってよかった」と言いたい

この記事ではタイズの評判が悪いのかどいうかとぼくの体験談、登録するメリット・デメリットを解説しました。

この記事のまとめ

【結論】タイズは良い評判が多く、ぼくも大満足

タイズに登録するメリット

  • 条件に合った求人を多く紹介してもらえる
  • 担当者からの親身なサポートを受けられる
  • 企業への推薦や調整を行ってくれる

タイズに登録するデメリットと対策

  • 対応がひどい担当者もいる → 担当者を変更
  • 求人数や紹介できる職種が少ない → 大手転職エージェントと併用

タイズがおすすめの人

  • 関西のメーカーに転職したい人
  • 会社の雰囲気を重視して転職したい人
  • 担当者からのきめ細やかなサポートを受けたい人
  • 年収アップの交渉をお願いしたい人
  • 技術系職種や社内SE、営業に転職したい人

タイズの悪い評判も一部見られますが……良い評判の方が圧倒的に多いです。

特に「働き方や価値観にあわせたきめ細やかなサポート」は、ぼくが感涙するほどですから。

とはいえ、関西メーカーの転職支援に特化しているため、求人数や紹介できる職種は大手ほど多くありません。

そのデメリットを補うためにも、以下の3社と併用して登録するのがいいでしょう。

マイナビエージェント・メーカーへの転職支援実績が豊富
・20代、30代へのサポートが得意
doda・業界最大級の求人数
・企業からのオファーも届く
アカリク転職エージェント・院卒社会人に特化
・研究職の求人が多め

しかしながら、自分の価値観に合わせて厳選された求人の紹介や、きめ細やかなサポートはタイズならではの魅力。

この機会にタイズへ登録して、転職成功への1歩目を踏み出しませんか?

\ぼくが感涙するほどのサポート/

※無料で登録・利用できます

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ではでは、今日も生きててえらい!

関連記事:【保存版】転職エージェントを選ぶ3つのポイントとおすすめランキング【15社から厳選】

関連記事:【保存版】仕事で心が壊れる前に読みたい!取るべき行動完全ガイド

タイズの転職支援、評判悪いって本当?【登録した体験談あり】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次