転職エージェント

【比較してみた】GEEK JOBの年齢制限は?2つのコースの受講条件について解説

GEEK JOBの年齢制限がどうなっているのか、気になりますよね。

GEEK JOBは一般的に29歳までと言われていますが、2つあるコースのうちの「スピード転職コース」に関する話です。

プレミアム転職コースでは、29歳以下の人はもちろん、30代以降でも受講することができます。

本記事では、GEEK JOBの年齢制限をはじめとして、スピード転職コースとプレミアム転職コースの違いについて比較しました。

GEEK JOBの受講年齢制限を比較

GEEK JOBの2つのコースで、年齢制限の違いは以下の通りです。

  • スピード転職コース…29歳以下
  • プレミアム転職コース…年齢不問

なぜ年齢制限で違いがあるのかといいますと、以下のように「受講してほしい人が異なる」ため。

  • スピード転職コース…第二新卒、フリーター向け
  • プレミアム転職コース…ITエンジニアに転職したい人向け

特に「スピード転職コース」は受講料が無料となっており、

病気などでブランクのある人や、正社員未経験の人といったバックグランドを持つ受講生が多いとの声もあります。

▼スピード転職コースの感想について、紹介しました。

関連記事:【スピード転職コース】GEEK JOBの感想は?長所と短所も解説

GEEK JOBで年齢制限以外の違い

次に「スピード転職コース」と「プレミアム転職コース」で、違いを表にまとめました。

項目スピード転職コースプレミアム転職コース
年齢制限18歳~29歳まで年齢不問
大学4年生受講不可受講可(就職保証付き)
学習期間1~2か月3か月
就職先GEEK JOBの
紹介企業限定
自由
(もちろんGEEK JOBからも紹介あり)
就職の場所一都三県のみ全国
講座の場所オンラインオンライン
受講料無料437800円(税込)
(32歳以下の人が
6か月以内に転職できなかった場合
全額返金保証)

スピード転職コースとプレミアム転職コースでの大きな違いは「就職先の選択肢」「受講料の違い」です。

2つの大きな違いは、「年齢制限」とも関連性があるので、詳しく解説します。

違い①:就職先の選択肢

1つ目は「就職先の選択肢」です。

就職先の選択肢としては

  • スピード転職コース…GEEK JOBが紹介した企業限定
  • プレミアム転職コース…限定なし

といった違いがあります。

転職エージェントが紹介した求人などで就職したい人には、スピード転職コースはおすすめできません。

なぜなら、スピード転職コースを使っていた人がGEEK JOBの紹介企業以外に就職した場合、違約金が発生するため。

また、GEEK JOBが紹介する求人は一都三県限定となっています。

そのため、首都圏以外に住んでいて「地元で就職したい!」という人は、プレミアム転職コースを受講しましょう。

違い②:受講料の違い

2つ目が「受講料の違い」です。

桁数に驚くかもしれませんが(笑)

プログラミングを学ぶには、テックキャンプなど他のスクールでも数十万円はかかります。

就職先に条件はあるものの、「スピード転職コース」がいかに破格の値段なのかがわかりますよね。

特に今の不況で就職先に困っている20代の人にとっては、数十万の出費は厳しいもの。

就職先に困っていて、これからエンジニアで働きたいという20代には、まさしく「スピード転職コース」があっています。

GEEK JOBの年齢制限関係なく、無料カウンセリングを受けられる!

GEEK JOB 年齢 比較 料金

本記事ではGEEK JOBの2つのコースについて、年齢制限や違いを紹介しました。

「GEEK JOBは29歳まで」とよく言われていますが、実は「スピード転職コースのみ」の話です。

プレミアム転職コースで「高額な受講料を払っても転職できなかった……」といったときでも、32歳までなら全額返金保証が付きますので安心ですよ!

もし、本記事で少しでもGEEK JOBに興味を持った方は「無料カウンセリング」を受けましょう。

無料カウンセリングの特徴は以下となっています(どちらのコースも共通)。

  • オンラインでの相談のため、交通費も不要(所要時間40分)
  • エンジニアに向いているかどうかの「適性診断」
  • 850名以上の転職を成功に導いた、キャリアアドバイザーによるカウンセリング

過去の記事で詳しく紹介していますので、よかったら読んでみてくださいね(`・ω・´)

関連記事:GEEK JOBの無料体験は無料カウンセリングへ!変更点とメリットを紹介

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コチラの記事も人気です!