フリーランス

駆け出しフリーランス(1年目)、1日のスケジュールを赤裸々に公開!

駆け出しフリーランス、1年目の1日のスケジュールが気になる人は多いでしょう。

70歳定年法で再雇用以外にフリーランスとしての働き方が認められるなど、今後ますますフリーランスの人口は増えてきます。

一方で「就活したくない」「会社につぶされたくない」というネガティブなイメージだけでフリーランスになると、挫折してしまうことも多いです。

そこで、フリーランス歴半年のぼくが、実際どんな生活を送っているのか、プライドを捨てて紹介します。

結論、なかなか変態です。

(自分で言うなw)

駆け出しフリーランス1年目、じんとはどんなことしてる?

フリーランス1年目のぼくは、主にブログとWebライターをメインにして活動しています。

現在のところ他にも

  • Webライターがマッチングアプリの紹介文添削(ココナラで出品)
  • 写真販売(PIXTAにて)
  • Zoomで相談会(BASEにて出品)

といったこともしており、今後さらに多くの事業を進めていければと考えています(`・ω・´)

そんな僕は、現在Webライターで10万円以上稼ぎ、ブログを4つ運営しています(変態言われましたw)

そんなぼくの仕事環境は以下です。

じんとの仕事環境
  • メインPC:TSUKUMOのデスクトップ(ゲーミングPC)
  • サブPC:Windows Laptop Go
  • 仕事場所:自宅(将来はカフェや図書館で作業予定)
  • 稼働日:週4~6(仕事の量やプライベートで調整)

駆け出しフリーランス(1年目)、1日のスケジュール

では、駆け出しフリーランス1年目のじんとが送る、1日のスケジュールをです。

本記事では「土曜日の1日」を紹介します。

6:00 起床

朝方のぼくは、毎朝6時に起床します。

会社に行っていたころと、同じ起床時間です。

起床後はTwitterで仲のいい人やインフルエンサーに挨拶をする、いわゆる「リプ回り」をしています。

そして、フリーランスを始めて驚いたことは「朝に強い人が多いこと」

中には4時台に毎朝起床している人もいました。

ぼくも一時期やっていましたが、疲れたのでやめました(おい

6:30~9:00 メールなどチェック→Webライター

いざ布団から出てPCをつけたら、メールやブログのアクセス数、クラウドソーシングサイトを確認します。

そして確認が終わり次第、Webライターの業務から開始。

元々は単発で文字数の少ない案件をこなしていましたが、昨今ではありがたいことに、10000文字近い案件も受注するようになりました。

そのため、午前中はWebライターに没頭することが多いです。

しかし、土曜日を選んだのには、次の理由があります。

9:00~10:00 ブログ or Twitterの勉強会

実はぼくは「ブロバーオンライン」というオンラインサロンに所属しています。

毎週土曜日にサロンオーナーのしかまるさんが、メンバーの質問に答えていくということをしています。

しかまるさんはSNSのフォロワー1万人以上など雲の上の存在なのに、気さくなので質問しやすいんですよね!

自分の質問はもちろん、ほかの方の質問を聞いて自分にもあてはまることが多く、有意義な時間だなと感じています。

また、フリーランスという働き方や昨今のご時世もあり、人と会話する機会が少ないことも、楽しく感じる理由でしょう。

▼ブロバーオンラインはこちらから!

関連記事:https://afila0.com/bloggers-bar-online/

10:00~14:00 Webライター or ウーバーイーツ配達員

勉強会が終わった後は、Webライターの仕事に戻ります。

この合間に、昼食とコーヒー休憩。

また、Webライターの仕事が閑散期のときは、自転車での運動を兼ねて「ウーバーイーツ配達員」をしています。

ウーバーイーツ配達員中に、ブログやSNSで発信するネタやアイデアが浮かぶこともあるので

ある程度軌道に乗り始めた今も、週1ペースで配達です( ˘ω˘ )

14:00~18:00 ブログ記事作成、リライト、外注

昼からはブログの記事作成です。

そもそも、ぼくはブログを4つ運営しています。

ブログを半年運営していると、1日に2記事書くのは余裕になった一方、

過去のブログを見返して書き直したりすると時間が足りません。

そこで、独立半年にしてライターさんに記事執筆を依頼することにしました。

ぼくのライターさんへの依頼の仕方は、noteにまとめますね( ˘ω˘ )

18:00 ブログ公開、各SNSで告知、Twitterで交流

18時ごろに作成したブログをアップし、そのままSNSで告知しています。

また、18時からブロガーさん同士の交流が盛んなので、私も参戦しています(笑)

地味に1番密度の濃い1時間かもしれません(;^ω^)

19:30 読書とマッサージ

晩御飯が食べ終わったあとは、読書をしてインプットします。

読書は、SNSやブログでの情報発信をするうえで重要で、新たな知識を得たり、自分の思いを考えさせられたりします。

そして、適当なタイミングでマッサージや瞑想をして、お風呂に入ります。

夏場はシャワーですが、湯船につかる時間を増やしてもいいかなと思います。

21:00 自由時間

1日中動いているので、休憩時間としてリフレッシュに充てています。

22:30 就寝

翌朝に備えて早めの就寝。余談ですが、前職の定時が8時でしたので、就寝時間は変わっていません。

駆け出しフリーランス1年目、オンオフの境目のなさに驚く

駆け出し フリーランス 1年目 1日のスケジュール

私の駆け出しフリーランスのスケジュールをみて「なんじゃこりゃ!?」となる方も正直いると思います。

とはいえ、正直オンとオフの境目がないので、あまり苦に感じていないのが現状です(‘ω’)

今日のブログでスケジュールを見て「自分には無理やわ……」って思った方はおススメしません(笑)

とはいえ、ハマってることや、好きなことだと何時間でも苦じゃない!と言う方には、フリーランスはもってこいかなと!

これから大変なことも多いかと思いますが、頑張っていきます!

良くも悪くも、某ウイルスによって「個人で稼ぎたい!」という方が増えてくるでしょうから、

私の行ったことで共有できそうなことはどんどんシェアしますね(`・ω・´)ゞ

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ではでは、今日も皆さま生きててえらい!

▼フリーランスになった感想です!

フリーランスで半年働いてわかった楽しさや厳しさを、現役Webライターが紹介 フリーランスになって、早くも半年が経ちました。 新しいことを始めたら何事もそうですが、半年経つと楽しいこともつらいことも...