働き方改革

【注意】会社の人間関係が辛いのはおかしい?甘え?倒れた経験を交えて解説

会社 人間関係 悪い 職場 特徴

会社の人間関係が辛い……行きたくない。

こんなと悩む人も多いのではないでしょうか。

それもそのはず。

転職サイトでおなじみの「エン転職」の調査によれば、アンケートに答えた10,776人のうち84%が「職場の人間関係に難しさを感じたことがある」と回答しています。

「今までの職場で、人間関係に難しさを感じたことはありますか?」と伺ったところ、84%の方が「ある」と回答しました。

引用元:1万人に聞く「職場の人間関係」意識調査
―『エン転職』ユーザーアンケート―

結論から言いますと、会社の人間関係が辛いと感じるのは甘えじゃありません。

なぜなら、本来会社は「仕事をする場所」だから。

そして、ぼく自身も会社の人間関係に悩み、社会人3年目にうつ病を患いました。

苦しんだ経験に基づいて解説していきますので、参考になれば嬉しいです。

筆者の自己紹介

自己紹介

じんと(@Jinto_Jibunpock

会社の人間関係が辛いと感じる理由

会社の人間関係が辛いと感じる理由は、以下の3つのどれかではないでしょうか。

  • 上司・同僚と合わない
  • 会社と合わない

1つずつ見ていきましょう。

パターン①:上司・同僚と合わない

1つ目は「上司・同僚と合わない」ことです。

多くはこのパターンではないでしょうか。

  • パワハラ上司
  • マウント取りやお局様
  • 職場での派閥争い

こういったことが職場ではよくおこるので、人間関係が辛いと感じます。

暴言や暴力はもちろんのこと、無視や嫌がらせといった精神的攻撃があると、ほんとうにしんどいです。

特に、パワハラ上司が職場で権力を持っていたときは、上司を慕う人たちからの無視やいじめにあうことも。

人間関係が辛いし、仕事に行きたくない。

でも、仕事に行かないと生活できない。

自分の気持ちにフタをすることで、ますますつらくなるんですね。

パターン②:会社と合わない

2つ目が「会社と合わない」ことです。

  • 楽しそうな同期たちと気が合わない
  • 部署異動したのになじめない

こんなことがあれば「会社と合っていない」可能性が高いです。

学校のクラスのように、会社にも「社風」という雰囲気があります。

社風は「その会社にいる大多数の性格」とも言い換えられ、『会社の人と合わない』といっても過言ではありません。

ぼくも経験しましたが、社風が合わない会社に居続けることは、すごくしんどいです。

毎日が地獄でしたし「会社になじめない自分が悪い」と自分を責めてばかりだったから。

▼社風と性格が合っていることの大切さを紹介しました。

関連記事:社風が合わないは転職のサイン!社会人3年目にうつ病を患った人の心の声

会社の人間関係が辛い人のバッドエンド

会社の人間関係が辛いと思っているあなたが、ガマンし続けたらどうなるでしょうか。

最悪の場合、うつ病や適応障害といった「精神疾患」を患います。

最近でこそ、芸能人の影響で知られるようになりましたが「なんとなく暗い人がなる病気」と思っている人もまだまだいます。

しかし、うつ病や適応障害は、誰でもなる可能性がある病気。

特にうつ病は、日本人の15人に1人はなると言われています。

会社の人間関係が辛い、というストレスは想像以上に大きいです。

特に人間関係が悪い職場で、自分を抑えて我慢しなけらばならない環境だと危険信号です。

ぼくは社会人3年目に適応障害とうつ病を患いましたが、今こうしてブログでフリーランスとして社会復帰するまで1年以上かかりました。

SNSの投稿や友人の話によると、ぼくの場合はかなり回復が早い方みたいで、一般的には2~3年かかるとのこと。

身体を壊してからでは遅いですので、景気に関係なく早めに手を打つことが大切です。

会社の人間関係が悪いと悩むあなたがとるべき行動

会社 人間関係 悪い 職場 特徴

では、「会社の人間関係が悪い」と悩むあなたがとるべき行動は何でしょうか?

それは、転職活動です。

「転職活動=難しい」と考える方も多いですが、日本では終身雇用が強いだけで、海外ではみんなバンバン転職しています。

  • 自分の市場価値を知ることができる
  • 客観的に今の会社を見ることができる
  • 今まで以上にいきいきと働ける可能性がある

といったことが、転職活動をするメリットです。

また、転職活動と聞くと「絶対に今の会社を辞めなければいけないのか?」と思われる方も多いでしょうが、そうではありません。

就活と違い、もし今の会社の方がマシと感じたら、「転職しない」という選択肢ができます

そして転職活動には、転職のサポーターである「転職エージェント」の活用がおすすめです。

転職エージェントは

  • キャリアカウンセリング
  • 書類の添削、面接対策
  • 年収や条件の交渉

をあなたの代わりに無料で行ってくれます!

ぼくも2020年に転職活動をしたとき、転職エージェントにはとてもお世話になりました。

お世話になった転職エージェントの中からおすすめを、実体験を交えて紹介していますので、参考になれば幸いです( ˘ω˘ )

20社利用した筆者が、20代におすすめの転職エージェント5社を徹底比較してみた
20社利用した筆者が、20代におすすめの転職エージェント5社を徹底比較してみた20代で転職を考えている人へ!20社以上のサービスを使った筆者が、本当におすすめしたい5社を「求人量」「求人の質」「対応のよさ」の3項目で徹底比較しました!この記事を読めば、あなたにぴったりの転職エージェントがきっと見つかります!...

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ではでは、今日も皆さま生きててえらい!